スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://inoism.blog.fc2.com/tb.php/9-0318f631

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

つめたい!うまい!やよい軒の冷汁定食



じわりとかいた汗がひいていく!やよい軒の冷汁定食が6/10からはじまりました。
外の写真に惹かれて店に入ったらまだはじまっていなくて、おまぜ定食を食べたのはいい思い出…こちらも美味しかったですけど!
この夏イチオシ!冷汁ととり南蛮の定食、ご紹介します。


冷汁って?


冷汁という名前の郷土料理は日本各所にあるようです。
その中でも宮崎の冷汁が今回のメイン料理です。
簡単に言ってしまうと冷やして美味しくカスタマイズされたねこまんまって感じですね。
かつては主に農民が食していた料理でしたが、今では広く夏バテ対策料理として楽しまれているようです。




食べてみた!


冷汁、白米、アジの塩焼き、とり南蛮、サラダの定食となっています。
お値段は税込890円
食べ方の説明がついており、まずそれを読みます。



とり南蛮→冷汁の順番で食べることを推奨しています。
冷汁は氷をたっぷり入れて冷やしているので、温かいご飯をいきなり入れるとぬるくなってしまうからでしょうか?
とりあえず冷汁を我慢して、とり南蛮から食べる。



サックサクなのに衣がそんなに厚くなく、すごい美味い!サックサク!
これだけの定食でもいいくらいです(笑)

とり南蛮を楽しんだ後、お待ちかねの冷汁へ。
アジの塩焼きの身をほぐして冷汁へ投入!



ご飯も入れて…おいしそう…!



ご飯、きゅうり、アジ、汁をよそい、一口で!



すごいダシが効いていて、風味が鼻を通り抜けていきます。
キュウリのシャキシャキ感はとても涼しくて、食欲が湧いてきます。
程よく冷えたご飯と冷汁の冷たさは夏にピッタリですね。
そのまま食べても美味しいアジの塩焼きは、肉系が入っていない冷汁のアクセントになっています。

うーん、これはこの夏相当リピートしそうだ・・

ちなみにやよい軒はご飯のおかわりが自由なので、自分のお腹が満たされるか冷汁がなくなるまで食べ続けることが出来ます(笑)
私は一杯だけおかわりしましたが、熱々のご飯を入れたあったか冷汁?も美味しかったですよ。

この夏、是非味わって欲しいメニューでした。

3分でおいしそうな料理写真を作る方法


やよい軒期間限定の鶏ちゃん焼き定食は
ご飯がメチャススム!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://inoism.blog.fc2.com/tb.php/9-0318f631

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。